Your project will be made success by this platform.

『人間』というあいまいで気まぐれでダメダメな『デバイス』をコントロールせよ!

予定日:2020年12月11日(金)

プロジェクトを進めていく上で必要不可欠な要素としてプロジェクトに参加している「メンバー」が外せません。

 

プロジェクトメンバーは色んな人が参加していて、年上の人や強情なひと、頑固な人など、手強いメンバーがたくさんいます。

 

その中で一番の難局はだれなのでしょうか。そう、それはあなた自身です。

 

プロジェクトを進めていく上で「自分を制するものはプロジェクトを制する」とも言います。

 

プロジェクトのメンバーに対して如何にうまく進捗報告を入力してもらえるか、みんなと言い合いにならずに円滑に業務を進めてもらえるか。プロジェクトマネージャーにとって悩みの種ですよね。

 

そんな悩みが出てきたら、プロジェクトマネージャーとして何に向き合っているのかを考えてみましょう。

プロジェクトマネージャーが対面しなければならない相手というのは、クライアントでもなく、上司でもなく、プロジェクトオーナーでもないのです。

 

誰に向き合うか。それはプロエジェクトメンバーなのです。

メンバーのメンタル面をいち早く察知してやる気やモチベーションが落ちていないかなどを察知するのがプロジェクトマネージャーの役割でもあったりします。

 

人間というのは、気まぐれで気分屋で常時やる気が無いもの、つまりオラウータンだとおもって接してください。

オラウータンを如何にやる気にさせるかが、PMとしての本領だと思います。

 

それは居酒屋に連れ出すでも良いし、野放しにするでも良いし、その技術者の興味がある分野の仕事を振るでも良いし。

そこを探求するのがPMなのです。

 

ナビゲーター

石田芳輝
プロジェクト・クルーザーの運営事務局の石田と申します。 皆様の使いやすいシステム開発と、安心で安全なプラットフォームの運営を行っています。 ご要望やご意見などお問い合わせフォームからお送り頂けますと幸いです。
関連キーワード
プロジェクト (7)
メンバー (5)
プロジェクトマネージャー (4)
やる気 (3)
人 (3)
オラウータン (2)
PM (2)
悩み (2)
人間 (2)
自分 (1)



おすすめコンテンツ