Your project will be made success by this platform.

あとで検索しようと思っていたら、一生見つからないメール

予定日:2020年12月18日(金)

クライアントやプロジェクト内のメンバーからメールで情報やファイルが送られてくることがよくあると思うのですが、メールは常に確認していてメールが送信されてきたことも覚えているのですが、あとになって探しても全く見つからないことがよくあります。

 

「たしか、メールで送られてきていたと思うんだけど・・・」となるのですが、いくら検索しても出てきません。キーワードを色々変えたり日付を指定してみたりするのですが、欲しい情報に限って出てこない事が多いと思います。

 

ここでは、そのメールを探す方法ではなく、メールを行方不明にさせない術をお伝え致します。

 

まず、必要な情報をコピペできる決まった場所を作りましょう。私はプロジェクト・クルーザーのノート機能を利用しています。プロジェクト・クルーザーではプロジェクトごとにノートをまとめることができるので、必要な情報を整理して保存しておくことができるためです。

 

次に、メールを受け取ったときに必要な情報が書かれているのかどうかを、メールを開いた瞬間に判断しメール内に記載されている必要な情報をコピペして、プロジェクト・クルーザーのノートに張り付けます。

 

もうあとはこのメールのことは忘れても良くなります。

常に必要な情報を一定の場所に保存しておけば余計なメールに埋もれることなく整理することができるのです。

 

 

 

ナビゲーター

石田芳輝
プロジェクト・クルーザーの運営事務局の石田と申します。 皆様の使いやすいシステム開発と、安心で安全なプラットフォームの運営を行っています。 ご要望やご意見などお問い合わせフォームからお送り頂けますと幸いです。
関連キーワード
情報 (7)
プロジェクト (5)
ノート (3)
クルーザー (3)
コピペ (2)
あと (2)
ファイル (1)
術 (1)
クライアント (1)
もうあ (1)



おすすめコンテンツ