Your project will be made success by this platform.

1から10までを足すフローチャート

予定日:2021年3月5日(金)

ループを使って1から10までを足すプログラムを作成しましょう。

 

要件定義

1から10までの10個の数をすべて足した結果を表示してください。

 

基本設計

1から10までを順番に足し算をする場合、ループを使用して足し算をします。

 

詳細設計

変数nを作成し、1〜10までループします。

変数goukeiを作成し、goukeiにnを足していくことで、1〜10までの足し算をします。

goukeiを画面に表示します。

 

製造・実装

ループには for 文を使用し、範囲は range( 1, 11 ) を使用します。

range関数の終わりは含まれない為、1〜10の場合は range( 1, 11 ) と指定します。

 

単体試験

想定結果と実行結果を比べて正しい動作になるかを確かめましょう。

 

想定結果

55が表示される

 

実行結果

プログラムを実行すると55が表示されることがわかりました。

ナビゲーター

石田芳輝
プロジェクト・クルーザーの運営事務局の石田と申します。 皆様の使いやすいシステム開発と、安心で安全なプラットフォームの運営を行っています。 ご要望やご意見などお問い合わせフォームからお送り頂けますと幸いです。
関連キーワード
ループ (4)
goukei (3)
range (3)
変数 (2)
for (1)
単体 (1)
文 (1)
要件定義 (1)
範囲 (1)
数 (1)



おすすめコンテンツ